2022年02月09日(水)

九星気学で占う!石原 慎太郎さん(作家,政治家)

石原 慎太郎さん(作家,政治家)
1932年9月30日生まれ


本命星:五黄土星
月命星:四緑木星
傾斜宮:乾宮


文壇でも大活躍の芥川賞作家さんであり,環境庁長官,運輸大臣,さらに東京都知事を4期歴任なさった石原慎太郎さん。
豪快さと,面倒見のよさを併せ持ち,特に彼を慕い,頼ってくる人に対しては,頭領的に庇護する…そんな大きな愛情を発揮できる方です。

仕事でも,プライベートでも,大規模なことに目が向きやすく,それも予定以上の費用を投入しがちです。
また,何かを決める際には,誰かに相談するよりも,自分だけで決める,独断になりやすい傾向で,頭を下げることも苦手なようです。

奥さまになる方は,冷静で状況に応じた社交力があり,裏方の役割も知恵を絞って取り組めるのですが,身体が弱い危惧もあります。
そんな石原さんですが,中々家庭的で,子煩悩。もし,お子さんに女の子がいたら,さらに家庭の和が深まったかもしれません。
 
運命学での2022年を迎える前に,今世で業務を終え,弟の裕次郎さんがいらっしゃる世界に旅立たれた石原さん。心よりご冥福をお祈り申しあげます。

■ライター : 相佐 有嬉
■担当講座 : 6時間で学べる!九星気学講座 ネーミングで開運!姓名学講座

2022/02/09 13:06 | 九星気学(相佐 有嬉)

ページトップ