荒木師匠(荒木久美子)

荒木師匠(荒木久美子)

バブル世代の方は、もしかしたら、私のことを「テレビで見たことがある!」という方もいらっしゃるかもしれません。
そう。「ジュリアナ東京で、扇子を振って踊っていたタレント」として、テレビ朝日のトゥナイトなどに出演していた過去があります。
そんな私ですが、現在、「ルーン占いの講師」をしています。

 

「え? なぜ、ジュリアナで踊っていた人が、今、ルーン占いを教えているの?」と驚いた方もいらっしゃるかもしれません。
それはそうですよね。ボディコンタレントと「占い講師」の間には、接点はないように思えて当然です。
ボディコンタレントは肉食系、占い講師はスピリチュアル系ですので、一見、まったく関係がないですよね?


ジュリアナ東京がなくなり、バブルも終わった頃、私が何をしていたのかというと、 実は、母と一緒に、銀座でラウンジを始めていたのです。
(そして、現在も、銀座でラウンジを経営しながらルーン占いを教えています)
ラウンジでは、お酒を飲みながら、お客さんの愚痴を聞く毎日が続きました。
 「最近、会社の経営がうまくいかなくて・・・」
 「転職しようかどうか、迷っていて」
 「彼女と結婚しようかどうか、決められなくて」
 「彼女がいなくて・・・モテなくて困っているんだよね」
最初は、「うんうん」とうなづいて、聞いてあげることが仕事なのだと思っていました。
ですが、2年くらいしたあるとき、ふと思ったのです。
「悩みを聞いているだけではなくて、実際に解決してあげられる方法ってないのかな?もし、実際にあったら、お客さんは絶対に喜ぶのに!」

そして、「どうしたら、人の悩みに答えが出せるんだろう?」と思っていた時に、ひらめいたのです。
「そうだ。占いができるようになれば、悩みに答えられるに違いない。さまざまな占いを勉強しよう!」
そうして、昼は占いの勉強、夜はラウンジ、という生活が始まりました。

西洋占星術、タロット、気学、パワーストーンの研究までしました。
そして、とうとう、的中率が高く、自分にぴったりの占いが見つかったのです。
それが、今回お教えする「ルーン占い」なのです。

担当講座 : ルーン占い講座

担当講座

 
  • ルーン占い講座

    「ルーン占い」は、古代ゲルマン文字を使った占いです。「ルーン占い難しそう?」「ルーン文字の暗記が大変そうで無理?」と言う方にお薦めです。5時間でマスターできる!アングロサクソンフォサークを使用した34枚のオリジナルルーンカードで学びます。
    ★DVD教材

 
 
 
 

ページトップ