相術

「形」で占います

人間の眼に見える、形あるものの様相(顔のパーツの形や造作、手の造り、家の間取り、名前など)をもとに、それを所有する人の吉凶や、生まれ持った運命などを推理していく占いです。有名なものとしては「手相」「人相」「姓名判断」「家相」などがあります。

基本的に、姿形をもとにして占うため、顔ならば化粧、家ならば模様替えなどをして様相が変われば、結果も変わってきます。これを応用して、意図的に凶相を吉相に変えることで、開運を図る方法もあります。
 

手相

  • 開運手相講座(初級)

    開運手相講座(初級)は、手相とは何か?から学び生命線、頭脳線、感情線の組み合わせによって、相談者の質問に答えることができます。左手右手どちらを観るか/手の大きい小さい/線の薄い濃い/シワが多い少ない/手が堅い柔らかいなど、いろんな差を知り性格を読みます。そして、手相のポイントである丘を学びます。
    ★講師:ルビーL

  • 開運手相講座(中級)

    開運手相講座(中級)は、相談内容に応じたお悩み別に手相の見方を教えます。お悩みを聞いて、その対策と過去・現在・未来をお伝え出来ます。恋愛と結婚、財運について更に詳しく学んでいきます。お金が入ってくるか入らないか、お金持ちになれるかがわかります。金運や成功運や野心が達成できるかなどがわかるようになります。
    ★講師:ルビーL

 

ページトップ