ダウジングの「もっともっとを追求したい方」におススメのワークショップです

 もっと色んなチャートを使いたい!
もっと正解率をアップしたい!
もっと質問力をアップしたい!
もっと直感力をアップしたい!


ダウジングの「もっともっとを追求したい方」におススメのワークショップです。


ワークショップの内容

ダウジングは、明確な答えを出せる他に例を見ないテクニック!
正解率を上げるためには
 
・ダウジングの必要性
・的確な質問
・先入観の消去
・無意識の邪念
・知識
・イメージ力
 
などが挙げられますが
実はこの他にも恐ろしい「ワナ」が潜んでいる可能性があるのです。
 
その「ワナ」とは…
 
・ダウジングは難しい
・なかなか当たらない
・まだまだ練習が足りない
・もっと当たるようになりたい
・ダウジング検定の点数が低い
・宝くじを当てたい

などなど・・・・
無意識にとらわれてしまっている思いです。
 
私、心当たりあります!!!
という方は、「ワナ」に嵌ってしまっているのですね。
 
どうすれば良いの!?
と思われた方、すでに第一ステージはクリアです。
気が付かなかったことに、気が付いた! のですから。
慢性化した思いに、人はなかなか気が付けないものです。
 
第二ステージは、その「癖」を認めること。
認めることで、無意識のパワーが吸収されます。
無意識のパワーを消そうとすると、
そのパワーをダウジングでは「ノイズ」として拾ってしまうのですね。

ワークショップでは、毎回「タットワカード」を使い、
囚われてしまいがちな邪念「打算、欲望」などの意識を解放をさせ脳を瞑想状態にしていきます。

 
無意識も、意識の邪念も「ノイズ」
「ノイズ」を緩和し、クリアな脳にして、筋肉の動きを観察していきましょう。
 
もちろん、当てるぞ! という気合も不要ですよ。


ワークショップのテーマ

★テーマ : 三脈術チャート

三脈術は、左右の頸動脈と手首の脈を同時に調べる方法です。

本来は、この三か所の拍動は一致しているものですが
一か所でもズレている脈がある場合
24時間以内に生命に危険が及ぶトラブルが起きる
可能性があると言われています。


諸説ありますが
江戸時代以前からこの三脈術は使われているようです。

今月のワークショップは
この三脈術をテーマに行います。

三脈術とダウジングとの関係性について解説を行い、
脈がズレた時、予想される危険を調べ、
その対処の方法を見つけます。

今年の日本は、元日、2日と、
世界が驚愕するお正月になりました。

ご自身の健康管理や安全対策の一環として、
ぜひこの機会に三脈術と
危険からの回避法を学んでみませんか?


受講料

受講料
4,400円(税込)


受講申込

開催日
2月20日(火)
開催時間
20:00~21:00
受講資格
ペンデュラムを使える方


受講までの流れ

1.受講料のお支払いは、コンビニ決済・PayPal・銀行振込・ドコモ払い・auかんたん決済・ソフトバンクまとめて支払い・楽天ペイ・Amazon Payでの事前入金になります。

2.ご入金確認後「受講に必要な Zoom講座URL 」をメールでご連絡いたします。

3.講座は、Web上の「Zoom講座」となります。
※ Zoomアプリは、予めご使用のデバイス(PC/スマホ・タブレット)にダウロードしてください。

4.開催日の開始10分前からアクセスが可能になります。

5.講座は、復習のため録画いたします。
 ※受講後、オンデマンド映像で2週間復習ができます。
 ※参加申込された方で、当日参加できなかった方もオンデマンド映像で2週間視聴できます。


講師紹介

堤 裕司

講師 : 堤 裕司

10歳の時UFOを目撃
ミステリーや精神世界に興味をもち、14歳の時にダウジングを知り体験する。


1984年  
日本ダウザー協会を設立。       
日本でのダウジングの普及とともに海外のダウザー協会とも交流を図る。

1989年  
東進カレッジ・能力開発研究所主任研究員に任命され脳波研究をする。

1990年  
TBS「たけしの頭の良くなるテレビ」に出演、ダウジングの実験を公開。
これ以降、テレビ、ラジオ、週刊誌などに多数取り上げられる。

1992年  
ダウジングと科学的な測定機器による幽霊退治団体「ゴーストハンターズ」を組織マスコミに多数紹介される。

1994年  
イギリスで行われたインターナショナル・ダウジング・アソシエイション
(国際ダウジング協会)の設立会議に出席。世界のダウザーと交流。

現在     
日本ダウザー協会会長
日本ダウジング界の第一人者

◇ 著書
『驚異のダウジングⅠ』(太田出版)
『驚異のダウジングⅡ』(太田出版)
『驚異のダウジング(文庫 早分かり版)』(太田出版)
『ついに幽霊を捕獲した』(廣済堂出版)
『超意識の秘密』(知玄舎)
『マインドテクノロジー(上下)』(知玄舎)
『あなたもペットと話が出来る』(学研)(翻訳監修)  など

ページトップ