[1]   2   3   4   5   >>   [最後]
2022年11月30日(水)

数秘術で占う!エンリケさん(キャバ嬢・元起業家)

エンリケさん(キャバ嬢・元起業家)
1987年11月2日生まれ

過去数2
現在数11
未来数4

 
本名、小川えりさんで、愛称はエンリケさんです。
名古屋にあるキャバクラで働いていた人気キャバ嬢だったエンリケさんは、一度は引退したその引退式で、5億円の売り上げを4日間で達成したという話もある伝説のキャバ嬢としても知られています。

そのエンリケさんは、キャバクラを引退した後に結婚をされて、ご主人と事業を経営されることになりました。
その後、色々な問題により、その事業を手放し離婚もされています。

そもそもエンリケさんは、受け身タイプの「2」の方で、穏やかで控えめな性格とも言われている数字を持っていらっしゃる方です。
キャバ嬢としては、相手との調和を持てたり、雰囲気を和らげる力もあって人気キャバ嬢であったことも頷けます。

また「11」の直感力や人とは違う考え、ユーモアのセンスもあって更に人気者の要素が加わります。
お客様も楽しんで足を運んで来られたのでしょう。

しかし、キャバ嬢を辞め、今度は経営者となったエンリケさんでしたが、「2」も「11」も感覚勝負なところがありますので、現実的に数字をしっかり追いかけて、物事をロジカルに見ることは、苦手だったことでしょう。
どうしてもどんぶり勘定になりがちです。

そして離婚をされ事業も手放し、キャバ嬢に戻られました。
その時がまさしく「9」の年運で、人間関係が変わる、仕事も変わる、引越すなどの大きな変化や別れが起きやすいタイミングでした。

エンリケさんは11月2日生まれですので、今年の誕生日が過ぎたら「1」の年運になりますので再スタートの年ですので、キャバ嬢として活躍されて行かれるでしょう。

ただ、未来数が「4」です。
今までと同じようなキャバ嬢ではなく、自分自身の土台や保守、堅実性なども加味して行かれると、更に人気が出てくることでしょう。
 
■ライター : エト天命
■担当講座 : 簡単!数秘術講座
■占いアプリ : 前世からの因縁を宿したDNAを波動転換!

2022/11/30 11:29 | 数秘術

2022年11月21日(月)

数秘術で占う!中村獅童さん(歌舞伎役者)

中村獅童さん(歌舞伎役者)
1972年9月14日生まれ

過去数5
現在数33
未来数5

 
歌舞伎役者の中村獅童さんですが、5-33-5とちょっと特殊な数字の持ち主です。
やはり専門性のある歌舞伎の世界にいらっしゃるだけあると感じます。

「5」は頭の回転が速くて身軽。行動力や好奇心がある数字です。

「33」は一見変わっているように見られがちな方です。

また、一旦興味を持つとそれに集中する力は桁外れで、その道のエキスパートになっていることもあります。

それらを鑑みても、歌舞伎役者のみにこだわらず、自分が興味がわけば映画にも出られますし、演じること全般のエキスパートな方です。

獅童さんは2002年「ピンポン」という映画で準主役を射止め、日本アカデミー賞などの各新人5冠を受賞するなど、人生のターニングポイントにもなった作品でした。
その年が年運「9」から次の9年サイクルの「1」にかけての出来事であり、こちらもまさにターニングポイントの時期でした。
それ以降、多くの映画やドラマにも出演するようになり、声優としても活躍されていらっしゃいます。

獅童さんは「5」で始まり、そして未来数も「5」ですので、これからの人生において、臆することなく自分のやりたいことを積極的にやって行くことがテーマにもなってきます。
「5」は変化を恐れませんので、楽しく、そして好奇心で自分の演じたいことを演じるほうが、更に発展されて行かれることでしょう。
これからの活躍にも注目です。
  
■ライター : エト天命
■担当講座 : 簡単!数秘術講座
■占いアプリ : 前世からの因縁を宿したDNAを波動転換!

2022/11/21 12:01 | 数秘術

2022年11月13日(日)

数秘術で占う!華原朋美さん(歌手)

華原朋美さん(歌手)
1974年8月17日生まれ

過去数8
現在数1
未来数7


1つのところに留まらず、アクティブに動く「8」を過去数に持ち、忙しく過ごすことを好みます。
また、周りを巻き込んで牽引するのも「8」の役割。
パワフルで疲れ知らずの方です。

現在数「1」の方ですので、新しいことや、他の人がやらないようなことを考え企画し、進んでどんどんやっていくのも特徴の1つです。
「8」「1」はタイプの違うリーダーの数字でもあります。
なので周りを巻き込みながら、新しいことをしているだけで話題になりやすく、ファンもついてくる方です。

そして、年齢を重ねていくうちに未来数「7」の影響も出てくるので、何かの作品を作るなど1人黙々と作業していく事も自然の成り行きでなさっていくのではないでしょうか。

また、ご結婚された時の運気が「3」です。
運気は良い方ですが、何事も一進一退にもなりやすい運気です。

ラッキーと思ってもトラブルにも転じることもあるので、気を抜かないことが必要になります。
この時期は、トラブルも楽しめる余裕があると、過ごしやすく乗り越えられるでしょう。


■ライター : エト天命
■担当講座 : 簡単!数秘術講座
■占いアプリ : 前世からの因縁を宿したDNAを波動転換!

2022/11/13 11:59 | 数秘術

2022年11月08日(火)

数秘術で占う!野沢直子さん(タレント)

野沢直子さん(タレント)
1963年3月29日生まれ

過去数11
現在数33
未来数5

 
日本のお笑いタレントではあるものの、アメリカのサンフランシスコにて家族と暮らしている野沢直子さんは、年に数回、日本に逆出稼ぎをしに来られています。

そんな野沢さんですが、お持ちの数字が「11」と「33」というマスターナンバーが並んでいらっしゃる方です。
それを見ても一般的なサラリーマンなどの職業は厳しかったでしょうし、自分の個性や感性を生かせる仕事や生活スタイルの方がしっくり来る方でしょう。

11のひらめきや直感に加えて、自ら困難に突入していくこともあります。
周りから見ると、破天荒に見られがちで理解者がいなければ本人は辛く感じることもあったのではないでしょうか。
しかしやり方や見せ方によっては、インフルエンサーのように周りから一目置かれる存在にもなります。
このようなマスターナンバーが連続している方は、自分の居場所や生き方を見つけられるか否かが鍵になってきます。

野沢さんは1983年にデビューされています。
この時は年運「8」の時で実りの多い年運でした。
今までの集大成としてデビューされたのではないでしょうか。

元々は日本でご活躍されていましたが、1991年3月に日本の活動を休止された後に、今のような海外での活躍に繋がって行きます。
この休止されたのが年運「7」の年で、まさに休息の時だったのです。
今までの自分の生き方や仕事を考え直す時期だったと言えます。

野沢さんの未来数は「5」で自由人の数字です。
やはりこれからも自分の思うがままに生きることが、野沢さんの生き方そのものだと言え、益々憧れられる存在になるでしょう。
 
■ライター : エト天命
■担当講座 : 簡単!数秘術講座
■占いアプリ : 前世からの因縁を宿したDNAを波動転換!

2022/11/08 19:07 | 数秘術

2022年10月31日(月)

数秘術で占う!山口智子さん(女優)

山口智子さん(女優)
1964年10月20日生まれ

過去数2
現在数5
未来数3

 
女優の山口智子さんは俳優の唐沢寿明さんの奥様であり、ご結婚されてからは女優業をセーブしながら過ごされています。

過去数の「2」は穏やかで控えめ、トラブルや争いごとは好きではないので強く自分を主張し過ぎない、優れたバランス感覚の持ち主です。
唐沢さんの1番の宝は「山口智子!」と答えるほど、愛されている山口さんは、癒し系でご主人もホッと出来る方なのでしょう。

「2」の特徴の中で、相手に尽くしたいというところもあるので、何よりも奥様業を優先させていることも推測できます。

現在数「5」から見ても、女優という自由性がある仕事は山口さんにとっても天職であると言えます。
それでも奥様業を優先する理由のひとつとして、唐沢さんにある「3」の数字の影響があるでしょう。(唐沢さん3-1-9)
これは山口さんの未来数にある数字でもあり、この未来数が相手の過去数、現在数にあることで、その相手がメンターのような存在になります。
ですので山口さんは唐沢さんに対して愛情があるだけでなく、メンター的要素を見出しているのかもしれません。

山口さんは未来数の影響もそろそろ出始める年齢だと思いますが、1番の側にメンターがいらっしゃるので、これからも2人仲良く過ごされて行かれるでしょうし、安心して見ていられるご夫婦だと言えます。
 
 ■ライター : エト天命
■担当講座 : 簡単!数秘術講座
■占いアプリ : 前世からの因縁を宿したDNAを波動転換!

2022/10/31 13:02 | 数秘術

[1]   2   3   4   5   >>   [最後]

ページトップ