2022年11月21日(月)

数秘術で占う!中村獅童さん(歌舞伎役者)

中村獅童さん(歌舞伎役者)
1972年9月14日生まれ

過去数5
現在数33
未来数5

 
歌舞伎役者の中村獅童さんですが、5-33-5とちょっと特殊な数字の持ち主です。
やはり専門性のある歌舞伎の世界にいらっしゃるだけあると感じます。

「5」は頭の回転が速くて身軽。行動力や好奇心がある数字です。

「33」は一見変わっているように見られがちな方です。

また、一旦興味を持つとそれに集中する力は桁外れで、その道のエキスパートになっていることもあります。

それらを鑑みても、歌舞伎役者のみにこだわらず、自分が興味がわけば映画にも出られますし、演じること全般のエキスパートな方です。

獅童さんは2002年「ピンポン」という映画で準主役を射止め、日本アカデミー賞などの各新人5冠を受賞するなど、人生のターニングポイントにもなった作品でした。
その年が年運「9」から次の9年サイクルの「1」にかけての出来事であり、こちらもまさにターニングポイントの時期でした。
それ以降、多くの映画やドラマにも出演するようになり、声優としても活躍されていらっしゃいます。

獅童さんは「5」で始まり、そして未来数も「5」ですので、これからの人生において、臆することなく自分のやりたいことを積極的にやって行くことがテーマにもなってきます。
「5」は変化を恐れませんので、楽しく、そして好奇心で自分の演じたいことを演じるほうが、更に発展されて行かれることでしょう。
これからの活躍にも注目です。
  
■ライター : エト天命
■担当講座 : 簡単!数秘術講座
■占いアプリ : 前世からの因縁を宿したDNAを波動転換!

2022/11/21 12:01 | 数秘術

ページトップ